Talk 24 (4)

マハルシ 画像

D.: Why then the restrictions of food given for such?

信奉者:それではなぜ、そのような者にとって、食べ物の制限が必要なのでしょうか?

M.: Your present experience is due to the influence of the atmosphere you are in. Can you have it outside this atmosphere? The experience is spasmodic. Until it becomes permanent practice is necessary. Restrictions of food are aids for such experience to be repeated. After one gets established in truth the restrictions drop away naturally. Moreover, food influences the mind and it must be kept pure.

マハルシ:あなたのその経験は、あなたがいるこの場の雰囲気の影響があるからである。この環境を出た後でも、あなたはそれを再び経験することできるだろうか?その経験は突発的なものである。それが恒常的なものになるまでは、練習が必要だ。食べ物の制限はそのような経験を繰り返し持つための助けとなる。あなたが確たる真実に目覚めた後は、そうした制限は自然にいらなくなるだろう。さらに言えば、食べ物は心に影響を与えるがゆえに、常に純粋なものを取るようにしなければならない。

The lady told a disciple later: “I feel the vibrations from him more intensely and I am able to reach the ‘I’ centre more readily than before.”

その女性は後にマハルシの弟子にこう言った。「私はさらに強烈に彼から波動を感じます。以前よりも、もっと容易に<私>に達することができるようになりました」と。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s