Talk 27 (4)

マハルシ 画像

D.: Can a line of thought or a series of questions induce Self- hypnotism? Should it not be reduced to a single point analysing the unanalysable, elementary and vaguely perceived and elusive ‘I’?

M.: Yes. It is really like gazing into vacancy or a dazzling crystal or light.

D.: Can the mind be fixed to that point? How?

M.: If the mind is distracted, ask the question promptly, “To whom do these distracting thoughts arise?” That takes you back to the ‘I’ point promptly.

信奉者:一連の思考や問いは自己催眠を引き起こすことがありますか?それは、本来ならば、分析できない基本的な、そしてまた漠然と知覚され捕まえづらい「私」を分析するというたった一つの点に集約されるべきではないのでしょうか?

マハルシ:そうだ。それは本当に虚空や眩い水晶、あるいは光をじっと見つめるようなものなのだ。

信奉者:心はその点に固定することができるのでしょうか?また、どうやって?

マハルシ:もし心が乱されたならば、即座にこう問いなさい。「これらの気を散らす思考というものは、一体誰に対して生じているのか?」と。そうすれば、すぐに「私」の地点にまで戻ることができる。

 

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s