Talk 29 (4)

マハルシ 画像

D.: There are six centres mentioned in the Yoga books; but the jiva is said to reside in the Heart. Is it not so?

M.: Yes. The jiva is said to remain in the Heart in deep sleep; and in the brain in the waking state. The Heart need not be taken to be the muscular cavity with four chambers which propels blood. There are indeed passages which support the view. There are others who take it to mean a set of ganglia or nerve centres about that region. Whichever view is correct does not matter to us. We are not concerned with anything less than ourselves. That we have certainly within us. There could be no doubts or discussions about that.

信奉者:ヨーガの本の中では、六つの中心が語られています。しかし、jivaは心臓にあるとも言われています。そうではないのでしょうか?

マハルシ:確かにある。jivaは深い眠りにある時、心臓にあり、目覚めている状態では、脳の中にあると言われている。その心臓とは、人間が血液を送り出す4つの心室をもつ筋肉の腔であると捉える必要はない。実際、この考えを支持する文献もある。また、それをその部位の当たりにある神経節あるいは神経センターであるとする人もいる。どちらの考えが正しくとも、我々にとっては重要ではない。我々は我々自身以下のものについてはなんであれ関心はないからだ。我々は「それ」を確実に自身の内側に持っている。これについては、どんな疑いも議論の余地もないだろう。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s