Talk 43 (4)

マハルシ 画像

Mr. Ramamurthi: Swamiji, I have read Brunton’s book A Search in Secret India, and was much impressed by the last chapter, where he says that it is possible to be conscious without thinking. I know that one can think, remaining forgetful of the physical body. Can one think without the mind? Is it possible to gain that consciousness which is beyond thoughts?

M.: Yes. There is only one consciousness, which subsists in the waking, dream and sleep states. In sleep there is no ‘I’. The ‘I-thought’ arises on waking and then the world appears. Where was this ‘I’ in sleep? Was it there or was it not? It must have been there also, but not in the way that you feel now. The present is only the ‘I-thought’, whereas the sleeping ‘I’ is the real ‘I’. It subsists all through. It is consciousness. If it is known you will see that it is beyond thoughts.

Ramamurthi氏:私はBrunton氏の『秘密のインドでの探求』という本を読みました。そして最後の章に非常に感銘を受けました。そこにはこう書いてあります。「思考することなく、意識することは可能である」と。肉体について忘れながら、人は思考することはできます。しかし、心を持たないで人は思考できるのでしょうか?思考を超えた意識を得ることは可能なのでしょうか?

マハルシ:意識はたった一つしかない。それは目覚めている時でも、夢を見ている時でも、眠っている時でも存在している。眠っている時には、「私」はない。「私」という思考は、目覚めるや否や生じ、世界が現れる。この「私」は眠っている時には、どこにあったのか。それはあったのだろうか?それともなかったのだろうか?それは確かにそこにあったに違いない、が、それはあなたが今感じているようにではない。今あるのは「私」という思考でしかない。それに対して、眠っている際の「私」こそが真の「私」である。それはどのような状態であっても常に存在する。それが意識である。もしそれがわかれば、あなたはそれが思考を超えているということがわかるだろう。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s