Talk 43 (7)

マハルシ 画像

Mr. Ramamurthi: How to know the ‘Real I’ as distinct from the ‘false I’.

M.: Is there anyone who is not aware of himself? Each one knows,but yet does not know, the Self. A strange paradox.

The Master added later, “If the enquiry is made whether mind exists, it will be found that mind does not exist. That is control of mind. Otherwise, if the mind is taken to exist and one seeks to control it, it amounts to mind controlling the mind, just like a thief turning out to be a policeman to catch the thief, i.e., himself. Mind persists in that way alone, but eludes itself.”

Ramamurthi氏:「偽りの私」とは違う「真の私」を知るにはどうすればよいのですか?

マハルシ:自分自身に気がついていない人はいるのだろうか?あらゆる人間は真我を知っている、が、まだ知っていない。奇妙なパラドックスである。

後に、師はこう付け加えた。「もしその問いが、心は存在するのかどうかという問いであれば、心は存在しないということがわかるだろう。それが心の統制である。もし心が存在すると捉え、それをコントロールしようと努めるならば、それは結局は、心が心をコントロールするということになる。それはまるで泥棒が、泥棒を、すなわち自分自身を捕まえようとする警官であるとわかるようなものだ。心はそのような形でしか存続しない。自らを巧みにかわしてしまうのだ」。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s